引き出物を渡す前に|マナーを事前に調べておこう

結婚式のお礼の品

プチギフトの良さについて

女の人

最近では、派手で豪華な結婚式や披露宴を避けて仲間内だけのささやかなパーティーを開くカップルが増えています。
高額なご祝儀を辞退する代わりに会費制とすることで、誰でも気軽に参加できるというメリットがあります。
こういったパーティーでは、振る舞われる食事も立食形式で気取らないのが特徴です。
また、豪勢な引き出物の代わりに簡単なプチギフトが配られます。
プチギフトとは、大体500円以下で購入できるような安価な引き出物のことです。
具体的なプチギフトとして、ハンカチやタオルやアロマキャンドルなどが挙げられます。
その他、小さなサイズの焼き菓子やチョコレートや紅茶などの食品もあります。
いずれの引き出物もささやかで高額ではないため、贈る方も貰う方も気兼ねする必要がありません。
こういったプチギフトのような引き出物は、百貨店などで一括して購入することができます。
数種類用意して複数を組み合わせて配ることもできるため、来客の好みに合わせることも可能です。
結婚パーティー用に美しくラッピングしてもらえるため、小さな贈り物であっても豪華な雰囲気を楽しむことができます。
プチギフトが注目を集めるようになったことで、それを専門に取り扱うギフトショップが登場するようになりました。
こういったショップでは、インターネット経由で注文することができるため忙しくて時間が取れないカップルに支持されています。
商品の種類も豊富に揃っているため、納得するまでプチギフトを選ぶことができます。

使える物を選びましょう

風呂敷

結婚式は自分のこだわりや趣味を発揮したくなるものですが、結婚式の引き出物はやはり参列者の人たちが喜んで受け取ってくれる物を選びたいところです。
昔は新郎新婦の写真入り絵皿、名前入りのアルバムやマグカップなどの引き出物も多かったのですが、これらの品物は他人が喜んで使える物かというとそうではありません。
最近は引き出物のデザイン、品物の種類は豊富に選べるようになっている結婚式場が多いので、できるだけ実用性の高い物が良いでしょう。
特に扱いやすいのは食品類です。
あって困る物ではありません。
また、重量が軽いのもメリットです。
遠方から参列した人にとっては、鍋や食器類を持ち帰るのはとても大変です。
また、食器類は人によって大きく好みが違うこともあります。
可愛らしいデザインが好きな人もいればシンプルなデザインを好む人もいます。
また、すでに自分の好みのもので一通り揃えており、これ以上は必要ない、という人も多いです。
このようなことから、引き出物として渡すには難しい品物と言えます。
比較的、高級ブランドの商品は受け入れられやすいようです。
最近よく引き出物として見られるのが、ギフトカタログです。
カタログの中にある物ならどれでも自分の好きな商品を選ぶことができるようになっています。
食品から日用雑貨、衣料品、キッチン用品まで様々な商品があるので、誰でも欲しいものが見つかります。
それぞれで自由に好きな商品が選べて、あまりかさばらないのもメリットです。

選び方のポイントは

プレゼント

結婚式の際に準備する引き出物選びに悩む人は多いです。
地域の風習によっても異なりますが、最近はバラエティに富んだ引き出物が増えています。
基本的に、記念の品物と引き菓子、縁起物の3点セットですが、最近はメインの記念の品と引き菓子の2点セットにすることも増えてきているようです。
選び方のポイントとしては、相手の喜ぶ品物、もらっても困らない品物、ということでしょう。
結婚式の招待客は、性別や年齢層が幅広く、好みも人それぞれのため、誰でも使用できるシンプルなデザイン、そして実用的なものを選ぶことがおすすめです。
もちろん、贈る相手によって商品の内容や予算を変えても構いません。
予算の相場は、5千円〜8千円となっていますが、主賓や上司、親戚などは8千円〜1万円、友人や同僚などは5千円〜6千円が相場になっているようです。
必ずしも全員同じ品物にしなければならない、ということはありません。
いただいたご祝儀に合った引き出物をお返しすることは、最近では当たり前になってきています。
ただし、その場合は、式場で引き出物の内容が一目見て違う、とわからないようにする配慮が必要です。
それが難しい場合は、もらった相手が好きな商品を選ぶことができるカタログギフトや、引き出物宅配サービスを利用することがおすすめです。
最近注目されている引き出物宅配サービスは、重い引き出物を持ち帰らなくてもよい、遠方から来た招待客にも喜ばれる、一人一人送り分けしたい、という理由ででサービスを利用する人が増えています。

縁起物のお菓子を贈る

婦人

結婚式では、出席してくれた人たちに感謝の気持ちを込め、引き出物を贈るのが習わしとなっています。引き出物には、引き菓子と呼ばれる縁起物のお菓子を入れることも習わしになっており、バームクーヘンや金平糖、落雁、紅白まんじゅうなどが一般的です。

もっと読む

結婚式のお礼の品

女の人

ささやかな結婚パーティーが好まれるようになったことで、引き出物についてもプチギフトと呼ばれる安価で小さなものが選ばれるようになりました。プチギフトにはハンカチなどの雑貨の他、焼き菓子などの食品があります。贈る方も貰う方も気兼ねなくやり取りすることが可能です。百貨店やネット通販で購入できます。

もっと読む

予算を考えたもの選び

ウーマン

結婚をした際には、披露宴というのは欠かせないものです。その際、引き出物の一つとしてオリジナルギフトを選びたいという人も少なくありません。しかし、費用もかかってくることなので、プチギフトのようなものとして選ぶと良いです。

もっと読む